2014年11月30日

バラード3番 (暗)




初暗譜で録音できた、ちょっと喜ばしい。
中身はと言うと、
最初はもっと駆けあがって行きたいなぁ、ちょっと間延びしすぎ。
左のところは、縦のリズムが壊れかけている。
難関は、こうやって弾けばどうにかなる感覚がつかめ始めた。
音外しは・・・・訓練。
一つ一つ、クリアして行くと、
最後の方で、余計な邪念が発生してくるのが手に取るように感じた。
最後までこのまま、行きたい・・・という強い願望が、
思わぬところでのミスにつながった。
知らんふりして通り過ぎるのも技ではあるが。
もう少しと思う心が、テンポ維持に焦りが生じ、首絞める結果につながるし。
自分ではやっているつもりのルバートが、全然足りないwww
もう少し、呼吸の余裕がないと、伝わらないようだ。
ペダル薄くしなきゃ・・・

ま、これは少しの自信になるので、利用して、もっともっとよくしなくては。

しかし、ここまでが長かったなぁ、
録音と言うだけで、真っ白になる・・・何を考えているんだか?

ここから先は、自分に自信をつけて、信じて進むしかない。
posted by たかこ姫 at 12:28| 東京 🌁| Comment(0) | ショパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

ポロネーズ11番




一体どんな曲でしょうか?
もっと考えることがいっぱいあるのか?
リピートは、どうするのが正解なのか?

今の私の精一杯?なのか?一番のメイン場所も考えてしまうし。
7歳のショパンだからなのか?
主題らしき所、がポロネーズっぽい気もするが・・・
習作とは言え…もう少しどうにかしたい。
posted by たかこ姫 at 13:36| 東京 ☀| Comment(0) | ショパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

バラード3番



何カ月ぶりに録音してみようかという気になった。

出だし、乗りきれてなくてたどたどしい。つなげたつもりが切れている。
推進力を持って、軽めに行きたいところ、意識しすぎか、
紙一重くらいの間が、足りなくてせせこましい。
なるったけ、ペダルをうすくしているつもりだが・・・う〜〜ん。
この時点で、緊張でミスタッチするところ、片手練習のし直し。
ごまかしも技術のうちだが、ヤバかろうって感想。
少しは、コントロールできるようになっているところもあるが、
やはり、ぐちゃぐちゃになるのは、私が私をコントロールし切れてない結果。
楽譜に書き込んで、今後の練習を考えよう。

やっとここまでたどり着いた感じ。
このあとだよなぁ、もっと繊細に情熱的にクオリティ高く。
posted by たかこ姫 at 13:40| 東京 ☁| Comment(0) | ショパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

バラード3番

これからレッスンに持っていくのに、聞くためのブツです。

ということで、どうにか最後まで録音しようということに必死になり、
ぎこちないのと、ミスだらけなのと、音の羅列。

ここでやめないんだ、最後まで行くんだと、必死に戦ってます。
なので、聴かない方がいいです。






いろいろと見えてくるものがあります。
今後の変化に期待しよう!

posted by たかこ姫 at 11:49| 東京 ☁| Comment(0) | ショパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

残しておきたい曲たち


2009年4月4日
さんぽ(となりのトトロ)
totoro-.wma

海のおかあさん(崖の上のポニョ)
uminookaasan.wma


2011年7月16日
中国の行進(くるみ割り人形)


posted by たかこ姫 at 17:05| 東京 ☀| Comment(4) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

音の記録・・・バラード3番(途中まで)



90分のうちの80分くらいに録音してみたものの、
もう体力がなくなって・・・ヘロヘロ状態。
まだまだゆっくりだけど、このホールで弾くとこんな感じで残しておく。
やりすぎってことは・・・・ないんだなぁ。
全然足りないという感覚
posted by たかこ姫 at 13:25| 東京 ☀| Comment(2) | ショパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

前奏曲集 2巻 8番 水の精(ベヒシュタイン・サロンにて)


第2回同窓会サロンコンサートにて

落ち込み凹みから、這い上がってまいりました。
現実を受け止めねば・・・でアップw

こちらも最速のオンディーヌになってしまった。
手も足も震えてないけど、鼓動が速かったんだろうね。
制御利かないまま、最後まで突っ走りました。
なので、色気も不思議さも皆無
たっぷり歌いたいところとか、息もせずに超特急!
そのために崩壊、不協和音、アレンジが満載になってしまいました。
ドビュッシーさま、ごめんなさい。
posted by たかこ姫 at 20:17| 東京 ☁| Comment(2) | ドビュッシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

おんでぃーぬ

posted by たかこ姫 at 14:34| 東京 ☀| Comment(0) | ドビュッシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

若草色の朝#2




少しずつ、イメージが出てきました。
ひるがの高原の朝
上高地の朝

山があって新緑があって、
山に霧がかかり、気温の上昇とともに晴れていくさま。
音符が細かくなるとともに、すっきり晴れ渡るような軽快感。

コーダは、何となく落ち着きの出てきた景色から暖かい昼間へ。

ミスタッチ、まだしているw
まずこれをなくそう。
posted by たかこ姫 at 14:06| 東京 ☁| Comment(2) | 三枝 隆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

Op.47


ちょっと様子伺い。
少しゆっくり目。
どちらかというと丁寧気味。
会話しているつもりw
緊張して、長い間や、余計な音があるけど

それよりも、ペダルがまずいんだろうな。
全部、もあぁ――――ってなっているし。
どうしたらいいんだろうか?

ペダルの表示のないところで音が切れるものなのか?
CD聞いていても、ピンとこない。

posted by たかこ姫 at 11:46| 東京 ☀| Comment(0) | ショパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする