2016年05月10日

アベッグ変奏曲 Op.1

今年に入って練習し始め、12月の発表会に弾く曲

とりあえず、今日のレッスンで終わり、1カ月ほど寝かせて、再開する予定が、
レッスンを休む羽目に。
一区切りなので、本当は寝てなきゃダメなのに録音に挑戦した。
しかし、最後のファンタジーの4分には集中力が続かず、捕獲できない。
近日中に、挑戦。(5月11日、追記)

テーマ



Var.1



Var.2



Var.3



Cantabile




Fantasia






以前は、頻繁に録音して聴いていたが、今の先生になってから、できなくなった。
全部ヘタに聴こえて、いつが終わりかわからないから。
それでも、今日録音初めてしてみて、客観的に聴く・・・これって大事だなぁと。
思ってない聞こえ方が、あるある〜〜〜w

嫌いだとずっとほざいていたシューマンですが、
この曲は好きです。
12月にはどうなっているか、楽しみ、そのために録音する私。
ま、逆もあるんだけど、、、成長がないって言う恐ろしい現実を見る羽目にも。












posted by たかこ姫 at 16:17| 東京 ☁| Comment(2) | シューマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

レントより遅くを改めて聴く。



すごい昔、2010年の録音です。
初のステージで弾いた曲、止まるは、緊張、何だか音楽が流れなくて、
散々だったので、そのあと聴き返すこともなく放置した曲。

結構自由に弾いていた録音があったのも忘れて・・・。
あの3月11日以降、私はシューマンの別れを弾いていたことを思い出し、
お友達の月の光を聴き、自分の月の光を聴き、なんとなく呼び寄せられるように、この曲のたどり着いた。

なんていうか、きちんと弾こうとか、そんなこと思わずに、
その曲を楽しむ、こんな感じの弾き方を今の曲たちにも!

すごく奥にあった懐かしい記事だけど、
忘れていた何かを思い出す、そんなきっかけに。
録音だけ、引っ張り出してみました。
posted by たかこ姫 at 09:17| 東京 ☁| Comment(0) | ドビュッシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

夜明け前の旅(同窓会サロン・コンサート)




やっぱり緊張しているなぁ。
思っていたことができてない、ごめんなさい的気分。
もっとためたかったところや、もっとrit.しっかり聞かせたかったとこ等など・・・
それと抜け音・・・これすごく緊急の課題だなぁ。
本番で多すぎ。

最初のイメージからどんどん良くなっていった曲。
もう少しロマンチックに弾けると良かったなぁ。
またいつか、全部集めて三枝先生特集とか、、、、あったら、頑張る!
posted by たかこ姫 at 08:26| 東京 ☁| Comment(0) | 三枝 隆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

バラード3番(同窓会サロン・コンサート)ベヒシュタイン








わたしの大みそか的行事、
同窓会サロン・コンサートでの演奏です。
演奏させていただけることに感謝し、いかせてくれる家族に感謝し、
温かい言葉をかけてくださる仲間に感謝。

一生懸命集中しようと試み、どうにか弾き通せた1曲ですが、(通しただけ)
弾けないところと言う、どうにもならない難関を抱え、
ストレスがたまります。
難関と言う意識に身体が反応して、どうにもこうにも。
そこで速くならないように、頭と身体と呼吸にもう一度鍛え直してもらう予定です(俯瞰w)
posted by たかこ姫 at 21:24| 東京 ☁| Comment(0) | ショパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

バラード3番


10Mもあるの、3秒ほどで行ってしまった。
昨日モデムを交換してもらったら、こんな結果に。
今までは3分とかかかっていたのに・・・。





posted by たかこ姫 at 10:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ショパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

宇奈月モーツアルト祭り ライブ版


生まれて初めての、一人ステージ30分という体験をしました。
トークも入り、なんやかんやで、めちゃくちゃでしたが、
結構楽しいでした。
1曲目は暗譜でしたが、最初のうち、どうするか迷ってました。
譜面台に小さなクリップライトをつけて頂いたので、最初から立てたまま。
見て弾くかと、思いながら始めると、即座に手がからまり、
反省して、そこからは暗譜に集中しました。
やっぱりこういうことはダメですね!
自分を信じてやらないと、無駄な事故が起こります。

デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲



幻想曲二短調



ピアノソナタ k.570  1楽章・3楽章





大小さまざまな事故に、多くの音抜け、ミスタッチ、あとで冷静に聴くと笑えてきますが、
非常に大きな経験でした。
1m横にはお客様がいて、ざわついた中で、集中する、多くの失敗もしたけど、
とりあえず弾き切ったことや、雑音に惑わされずに自分のやるべきことが出来たという実感は、
これからにつながります。
そして、意外に暖かいと感じたお客様たち、この空気が良かったです。

こういう初舞台に、母もいて、お友達も来てくれて、
そして何より、先生と先生のご両親がお客様として聴いてくださいました。
こんなに嬉しいことはないです。
立ち席も出るほど、多くの人(50〜60人)に囲まれて、
始めて、お客様が多くて嬉しいと感じました。

スタッフの方々もみなさん暖かくて、素晴らしい企画に参加させてもらって、感謝です。

毎年あるので、県内外問わず、参加費500円、そしてプロアマ問わずです。
興味のある方はhttps://mozart-unazuki.homepagine.com/  をどうぞ♪

posted by たかこ姫 at 11:00| 東京 ☀| Comment(2) | モーツアルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

夜明け前の旅



雰囲気の確認。
アレグロ〜モデラートの範囲にまんだまんだ遠い。
私の今のテンポは4分音符=80くらい。
どうにか通している途中で音間違え多数。
このまま行っても、90までくらいしかテンポアップできないであろうと思われる。
変ロ短調でこのあとも転調多し。
どちらかと言えば、夜明け前のキリットした、スッキリした感じより、
テンポが遅すぎるので、夜中のドロドロ感が強くなってしまう。
そんなんでも良いのか、悩むところ。

私の好み的には、このくらいが好きなのですが・・・
やはり、おばさんだなぁと感じます(笑)
posted by たかこ姫 at 14:21| 東京 ☀| Comment(0) | 三枝 隆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲 2回目



今回の本番は、この曲だけ、暗譜で弾くことにしました。
何かしら、目標を持たないとやっていけないので・・・
音楽を止めないって言う点では楽譜見るほうがいいんだけど、
暗譜で弾くって言う本番を多く経験することが今必要なことだと思っているので、

できることはやっておくつもりで、
前回と今日の2回、ロビーという特殊な空間で無料で30分弾ける場所を
お借りして、弾いてきました。
家でいくら弾けても、どうも頭の中の意識が違いすぎで、あてにならない。
とりあえず、知らない人が通る、事務所の人が聴いている・・・とか
非日常で訓練するために。

ロビーなのですごく響くから、上の蓋は閉じたまま。
譜面台は倒したまま。
私の声とか、人の声とかいろいろ入ってますが、こんな感じ。
テンポが、小節ごとに変わったりするところが耳につきますが・・・
めちゃ速くなるところとか。。。
少しでも意識して、コントロールできるように、あと少しやろうと思う。
記念に。
posted by たかこ姫 at 14:44| 東京 ☁| Comment(0) | モーツアルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

ピアノソナタ K.V.570



時間の都合で1楽章と3楽章。

全然弾きこみが足りなくて、抜け作ですが、
どんな感じかはわかる。
直そうと思う。

弾くのに必死で不等式も何も、守られてない。
4分音符の扱いとか、音価とか・・・
posted by たかこ姫 at 14:36| 東京 ☁| Comment(0) | モーツアルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲



朝一で録音してみました。
どうにか最後まで弾きましたが、作曲箇所もちらりほらり。
ま、止まらずに最後まで弾き切ることも勉強なので良しとする。

ABAのBに入るタイミング、なんか短いような・・・気がした。
粒は、抜けさくりで、もっと鍵盤の中でコントロールしなきゃダメなのねぇ。
録音で力んでいるのもあるけど。
気がついたこと書きだして行こうと思う。

なんか、2カ月ぶりなのねぇ・・・・怠慢と言うか、弾ける曲がないって言うかw
posted by たかこ姫 at 10:25| 東京 ☀| Comment(0) | モーツアルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする