2009年04月04日

発表会 即興曲Op.142−3

schubert_op.142-3(3).wma


やっと、今日でおさらばできます。ちょっとさびしいかも。
気持ち的には、満足してますが、よくよく聞くと崩壊箇所が
たくさんありました。
でも、よく完全決壊せず、保ち続けたものだと、自分の成長が見える(爆)

これはとても不思議なことですが、var.2とvar.4でつっかえまくっていたのに、本番ではvar.1とvar.5がとってもひどい。これって一体何なんだろう?

落ち着きが最後にはなくなってしまった。あれだけ、自分の音も聞こえていたのに、防音が効いてない低音部のピアノのボリュームに右手をどうしようかといろいろやって見てたのに。最後のvar.5の崩壊で、冷静さを失って、レントの部分の和音のバランスを聞く耳がイカレテしまった。最後の和音など、あまりに安っぽい。

しかし、今回の課題はクリア。弾きなおしてない(爆)ひらめきもうやだ〜(悲しい顔)
posted by たかこ姫 at 22:00| 東京 ☁| Comment(6) | シューベルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

即興曲 Op.142−3

schubert_op.142-3(2).wma



あと1週間で本番。

わたしも、私なりに(ここがみそ)いつもより細かく練習したのです。
前回の録音から、確かに自分でも変わっていると思います。
いいとこもあれば、、慣れたことによってのいい加減さみたいのも感じてしまいましたけど(笑)

やはり、ペダルがねぇ。ソフトペダルも考えたけど、しっくりこなくて。
リズムが強調できるように、そして、ヴァリエーションの変化がきちんと表現できるように。
Var.2とVar.5のペダルをきちっと踏みわけないとなぁ。

シューベルトくんに、聞こえるでしょうか?

この録音は、心拍数がなぜかあがりませんでした?
posted by たかこ姫 at 13:57| 東京 ☀| Comment(2) | シューベルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

IMPROMPTUS Op.142−3

schubert_op.142_3.wma


楽譜を見て、とりあえず、止まらずに弾きました。もにょもにょがたくさんあります。

ここから、どうなるか、今からスタートです。

なんでもない普通の曲の弾き始めです、メロディを歌ってテンポと取って、酸素も吸ってから始めるのですが、のれません。

あと、強弱の差が、、ないですね。相変わらず・・・
そして、どんくさい。ペダルもいい加減がバレバレ。

ギャァー困った。好きになれるかしら?
posted by たかこ姫 at 16:01| 東京 ☀| Comment(4) | シューベルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

即興曲 Op.142−4

schubert_op.142-4.wma


昨日も気分転換にアップしてみたけど(モツの古いやつ)、容量が減っていくし、実際そんなもの聞いてる場合でも無くて・・・削除して、あらたにふらふら

今週は、とってもバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

仕上げと言われているのに・・・ド忘れ・音は間違う、雰囲気が出せない。
本当にまいった(涙)

音を小さくしても軽快な感じは残さないといけないのに。
強弱付けているつもりなのに(爆)

速くなるところはもっと落ち着いて弾こう。
などなど、これを客観的に聞いて、あと1週間できるところは直そう。

ここのところ、新しい曲を頂くたび、どん底まで落ち込んでおります。
少し這いあがってきたと思ったら、また・・・どんぞこもうやだ〜(悲しい顔)





posted by たかこ姫 at 12:39| 東京 ☀| Comment(4) | シューベルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする