2018年08月26日

即興曲 3番 op.51




こちらも久々に録音してみました。遊ぶだけ遊んで、夕飯の支度前に。
突然弾く!ということに対応するために、訓練。
やはり緊張して、流れが重いです。
ホールのごまかしと違って、厳しい(笑)

もう少し、ベース音も響かせたいし(思っているより小さい)
強弱の差の幅もないし・・・
緊張したら、抑揚がなくなりそう。
眠っていても弾けるようにしないと、録音くらいで身体が硬い。
posted by たかこ姫 at 17:49| 東京 ☀| Comment(2) | ショパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお!いきなり弾いてこんなに完璧に弾けるなんて!!もうすっかり自分のものにされてるんですね。最初のところ、均等に並んでるのをもっと崩して遊んでもいいような気もしますが、あとは全体的にすごく自然なふんわり感と揺らぎがあって、すごく素敵だと思いました。うーん、すごい!
Posted by すけきよ at 2018年09月04日 20:41
すけきよさん、こんにちは♬

見つけて聞いてくださってありがとう。
最初のところ、うまく乗れないと固くなってしまいます。
思いは、丁寧な響きで始め、2回繰り返す動きを段階的にアップして頂点へと向かいたい、そして、少し溜めつつ、本来の旋律へと。

先生とこなれ感を出すためにいろいろやっていたことが少し身についてきたかなぁと、言うところ。

無意識で飛び出ているところとか、あるんだよねぇ。
こんなこと気も付かなかったことが、耳に聴こえるようになってきた。

上を見たらきりがないし、今の段階で卑下するのはやめて、自信を持とうと
自分に思い込ませている最中です。
今月はレッスンないし、悪いように崩れないことを祈って、練習してますが(笑)

ホールと違って、あら丸出しですが、それでも伝わる何かがあると思うと嬉しいし、エネルギーになります。ありがとう〜〜(^▽^)/
Posted by たかこ姫 at 2018年09月05日 15:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: