2018年04月19日

即興曲3番 Op.51 ショパン




久々の録音。
ここからが出発だよなぁと、気を引き締める意味でアップ。

自分の癖が、良いのか悪いのか・・・

年は食って、人生もかなり歩んでいるが、恍惚・・・には程遠く。
この曲から醸し出されるもの、出すことができるかどうか?
posted by たかこ姫 at 08:13| 東京 🌁| Comment(2) | ショパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおー、きっちり骨組みがされてますね!!まず丁寧に音を並べていく下処理って、私すごく大事だと思っていて。それでいて所々ふんわり感もあり…。

今日、たまたまぼんやり電車の中で考えていたことなんですが…。ある程度弾けるようになってきたら、「骨抜き」をしていくといいんじゃないかなと思ったんです。4拍子の曲ならば、2拍目と4拍目を骨抜きして、二拍子的に。次が1拍子、その次は2小節で1つ、4小節で1つ…みたいに。骨抜きしたところは、テンポや拍感もすこーーしだけ緩めたり縮めるのもアリ。そうすると、流れが出やすくなるというか。

即興曲いいですね、私も弾きたくなってきちゃった…けど、ショパンはしばらくいいかな…お腹いっぱい(^^;;。
Posted by まるぷっち at 2018年04月24日 21:34
まるぷっちさん、こんばんは。

ここまで角角に弾くと、次はやっぱり、まるぷっちさんの言われる、骨抜きのようなものが必要になるって、今日言われてきました。
一つの方法として、試してみますね。
次回までに特にソステヌート部分、自分で考えて、間違っててもいいから、
ルバート掛けた演奏を意識して作ってみてと。
結局、言われるがままに真似しようにも、出来ないんです。呼吸が違うから。
呼吸を伴った音が出てないしね、前途多難。
さらっと、聴くには即興曲いいけど、味あるものにするには・・・高度な技術が必要で、今日必死にまねようとしたけど、続けてできなかったり、ネットで聞いていた不思議な音の作りが、どうやったら?と疑問に思っていたことが説明で理解だけできたり。
今日レッスンできついこといっぱい言われました(笑)癖が多すぎで、パニックですが、くそって思っているから(笑)

ありがとうございます〜頑張ります。
Posted by たかこ姫 at 2018年04月25日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: