2016年12月12日

アベッグ変奏曲3回目

12月10日にサークルの弾き納め会をしました。
さくらホール 220u  120席
スタインウエイD270

11時45分から吹雪の中運転して12時30分にホールに着く。
受付をすまし、12時45分から弾き始める。
順番が来るたび(8〜9回)アベッグ変奏曲を弾き、中だるみもあったり、
最後の順番と思われた16時30分ごろに録音してみました。

集中するとは、どういうことか、疲れていても、関係なくできるのか?
一応人前なのだけど、どこまで気になるのか?
途中、3回くらいは満足いったんだけど、そのあと、ゆるみやだらけが生じたから、
そのあとでも、自分さえ、集中状態にもっていくことさえできれば、
何度でも可能なのか?
そのあたり、自問自答の繰り返しでしたが、録音をするというもう一つの緊張で、
継続できるかどうか、そんな実験日でもありました。

同じ曲を何度も弾く、結構つらいことですが、曲が良かったのか、疲弊感はなかった。

遅まきながら、今日やっとかっと恐る恐る聴いてみました。
私は自分の演奏に耳慣れていて、あんまり感想が言えない。
縦があっているのか、横がちゃんと流れているのか、そういうことくらいしか、判断材料にならないんだけど。
緊張しながら、速くなっていく、ことだけは確か。
どこかで、冷静にならないと、ファンタジアは崩壊する。
崩壊個所、不安個所もよくわかっている。

一応、ホールで、そしてスタチャン。
気持ちよく弾ける場所です。




posted by たかこ姫 at 11:57| 東京 ☀| Comment(0) | シューマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

アベッグ変奏曲〜2回め



さてと、前回から8日間。
どんな感じかなと。

マチがった時の対処法も合わせて訓練したので、でたらめのところも。
この場所、よくやるんだよなぁ・・・。

少しずつ修正して行こう。
前回より少しテンポが遅いのか・・・この辺りも。

う〜〜ンと思うところ、Var.1の出だし裏拍が強すぎのような、カンタービレのトリルのところのテンポが速くなるところ。
いっぱいあるけど、まずここから。
posted by たかこ姫 at 10:32| 東京 ☀| Comment(2) | シューマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

アベッグ変奏曲




あと3週間、今日気が付いたこと直していたら想定外になったけどw

テーマはよくなったと思う。左手が勝手な強弱つけてるぞ。
Var.1は、入り方のカウント、きちんと決めないと、拍感が違ったように聞こえる感じ。意外だった。
Var.2は、集中のなさから、外す。あと知らないうちに内声がでかいし乱暴な感じ。
Var.3は、ひどいって。。。ペダル取りたさに、どんどん速くなっていくの崩壊パターン。ま、いい。
カンタービレ、もう少し強弱つけていたつもりなのだけど…音に延びがないなぁ。トリル頑張り過ぎからテンポが一定でないなぁ。
ファンタジー、横かなぁ、もっと。あと縦はずれないで集中もって入る。ペダル濁りが気になる。直せ。

通して録音してみたところに、今日の目的が。
個々ならば・・・・しかし通すと、の違いが判る。
posted by たかこ姫 at 14:44| 東京 ☀| Comment(0) | シューマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする